【オンライン】the finders 2020 ~fukuoka calling hybrid~

Description
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ライブ会場での参加をご希望の方はこちら
https://finders2020-inperson.peatix.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「アートや音楽でミートアップ 世界と繋がって」

福岡が、いま一度、日本やアジア、世界に文化や芸術を発信するための試みとして、昨年春に開催された福岡アジアアートウィーク the finders 2019。
あれから一年たった2020年。世界がコロナ禍の中で人との関わりが容易ではなくなった困難な状況下だからこそアートや音楽で、人と人を繋ぐ、国境を越える、イベントを通してここ福岡のエンターテインメントを発信し盛り上げることを目標としています。

Performanceには、独特の世界観で感度の高い音楽リスナーから支持を受け、2019年には米・大型イヴェント〈SXSW〉にも出演した福岡が生んだ若きサウンドクリエイター西村匠のソロユニット『the perfect me』。
またスペシャルゲストに本邦初登場の奇才が登場!
日本のバンクシーと話題を集めるマルチアーティスト。コロナの状況下でperfect meとアニメーションや新曲を製作した『Franz K Endo』が参戦。

TalkではPerformanceをしてくれた『the perfect me』と『Franz K Endo』お二方によるのスペシャルトーク
音楽アプリSpotifyの公式プレイリスト『キラキラポップ:ジャパン』の選曲を担当する音楽コンシェルジュ『ふくりゅう』と、現在札幌、福岡、東京、関西を含む全国4ヶ所を拠点に活動し、音楽好きの学生中心で進められる独自のカレッジチャートを作成している『CRJ』の全国各地の幹部が一同に集まり、「カレッジチャートが創り出す新たなシーンと音楽ヒット」を題材に繰り広げられるトークも必見。




【Performance】
参加アーティスト

▶the perfect me






福岡が生んだ鬼才、西村匠のソロユニット。2013年2人組ユニットとして結成後、ライブを主体として活動。無名ながらも米インディ・バンドDEERHOOFの前座に抜擢されるなど、早くしてその才能を地元で轟かせる。ちなみにグループ名の「the perfect me」はDEERHOOFの曲名から名付けられた。2017年1stアルバム「INTO THE HOUSE」をリリース。ブラックミュージックからインディロック、ジャズなどあらゆるジャンルの音楽を巧みにミクスチャーした独特の世界観で、感度の高い音楽リスナーから支持を受ける。また西村は並行して地元アーティストのレコーディングエンジニアとしてもその手腕を発揮。同郷でもあるSTEPHENSMITHの2016年作品「sexperiment」のレコーディング、ミックスを手掛けるなど、エンジニアとしてのキャリアもスタートさせる。
2018年7月ギターのmassiveeffect脱退を機に、ソロユニットとして本格始動。同年9月に福岡で行われた音楽イベント内のライブオーディションにてグランプリを獲得。副賞として2019年3月アメリカ・オースティンにて行われたSXSW “JAPAN NITE”への出演を果たした。
2019年はその活動をさらに加速。2月にはソロユニットとして初の新曲「two colors expressway」3月には「Dance」そして6月には「active lunch」を配信リリース。Spotifyにて多数のプレイリストに選曲され、国内外を含む早耳の音楽リスナーを中心にその名を浸透させた。2020年8月には待望のソロ体制初のフルアルバム「Thus spoke gentle machine」をリリース。リードトラック「Thus spoke gentle machine」のMVにはドラえもんのMAD系動画で注目の新進クリエーターFranz K Endoを起用し話題となる。
また並行して、おとぎ話最新アルバム 「REALIZE」、シンガーソングライター戸渡陽太が新たに結成したWHITE LIEのEP、新進SSWのOkayukaのEPなど、レコーディング、ミキシングエンジニアとしての活動も広げている。
コンポーズ、アレンジ、トラッキング、ヴォーカル、そしてレコーディング、ミックス、マスタリングを含むエンジニアリングまで、全てを掌る西村の個性が光る楽曲群は、ポップな佇まいもありながら、ぐっと奥深いオルタナティブ性が光る独特の世界が魅力。近年隆盛を見せつつある福岡インディシーンにおいて、今最も注目すべきアーティストであることは間違いない。




▶Franz K End




アニメーター・ビートメーカー。
twitter : http://twitter.com/pellocy
instagram : http://instagram.com/pellocy_
Spotify : https://open.spotify.com/artist/2t1WRr1jUbWOI5i60s3Rpc
LINE Music : https://music.line.me/artist/mi0000000011bc8fe4
Apple Music : https://music.apple.com/jp/artist/franz-k-endo/1482082738 Youtube : https://www.youtube.com/c/FranzKEndo1









----------------------------------------------
■イベント概要
*内容は変更になる場合があります

日時 11月27日(金)

場所 rooms 福岡県中央区大名2-1-50 ONO ビル 3F

内容 パフォーマンス、アート展示、トークショー


料金
オンライン:Free


出演

【Performance】
the perfect me
Franz K Endo

【Talk】
ふくりゅう×CRJ
西村匠(the perfect me)× Franz K endo





【スムーズにイベントを視聴いただくため、いくつかのご案内をいたします】


▶️イベント開催前:
一般的なライブ配信同様、快適なご視聴のために、高速で安定したインターネット環境(持続速度 5 Mbps以上) から接続してください。


視聴に必要な機器・環境
[PC]
Windowsの場合
ー Windows 10
ー Edge、Firefox、Chromeいずれかの最新版
Macの場合
ー macOS 10.14以上
ー Edge、Firefox、Chromeいずれかの最新版


[スマートフォン]
iPhoneの場合
ー iOS 11以上。Safariの最新版
Androidのスマートフォンの場合
ー Android 8以上。Chromeの最新版


ライブ配信はPeatixアカウントで購入された有効なチケットをお持ちの方のみが視聴できます。イベント当日にライブ配信に参加するため、チケットを購入した際に利用したPeatixアカウントでログインできるようにしておいてください。Peatixからの購入完了メールや24時間前に送信されるリマインドメール、Peatixのマイページから視聴ページにお越しいただけます。


※参考:オンラインイベントへの参加方法/Peatix help
https://help-attendee.peatix.com/ja-JP/support/solutions/articles/44001934587


▶️ライブ配信中:
※配信がスタートすると視聴画面に再生アイコンが表示されますので、そちらをクリック/タップしてください。開始時間になってもしばらく表示がされない場合、ブラウザーの再読み込み (リロード) をお試しください。


※ご視聴いただけない場合やご視聴中配信が止まってしまった場合、下記をお試しください。
・ブラウザーの再読み込み (リロード)
・他ブラウザまたは他の端末でのご視聴


※通信環境によって、画質や音質が下がる場合がありますので、予めご了承ください。


※1チケット、1視聴となっております。複数の端末やブラウザー、タブで視聴ページを開いた場合、しばらくの時間視聴できない場合がございます。予めご了承ください。



キャンセルポリシー

※新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、やむを得ず、イベントをキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。上記理由によるキャンセルの場合、既にPeatixにて事前決済がお済みの申込者の皆様には、チケットの払い戻しを行います
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#828397 2020-11-19 07:44:30
More updates

[PR] Recommended information